fc2ブログ
2024.02.08 16:16|ホーム

YMK2024ミュージカル「びゃっけ」のチラシが
完成しました!
チケットのご予約受付中です。

20240208161216b4e.jpeg

20240208161219f9c.jpeg


3月30日(土)🔹Aキャスト
   31日(日)🔸Bキャスト
※両日14:00開演、30分前開場

美里町文化交流センターひびきにて

〈あらすじ〉
大学を卒業して村にもどってきた朋は、
廃校で「夏休み田舎スクール」を企画。
子ども達は、学校にすむもののけ「びゃっけ」と出会います。
しかし村では廃校の取り壊しが決まろうとしていました……
過疎地の現実を見つめながら、
学校に集まる素直な心そして愛情が
小さな希望を灯すお話です。

ーーーーーーー

Y(山都町)
M(美里町)
K(熊本市)
の3箇所を拠点に、周辺地域35名の子どもたちが参加。
「子ども×天然木×保護者」のチームワークで
毎年楽しく美しい舞台を手作りしています。

「びゃっけ」は9年振りの上演。
今、このメンバーでどんなミュージカルになるのか?
再演だけどやっぱり未知数です。
モデルになった廃校で練習したりしながら、
本番まで残り2ヶ月半、創作していきたいと思います。

皆さんぜひ足をお運びください~〜!

【チケット】

⚪︎一般…1500円
⚪︎小〜高校生…1000円
⚪︎未就学児…500円
※当日券はプラス500円

【お申し込み】

✔️電話・またはショートメールで
[YMK]090-8912-5502(コメノ)
[天然木]090-3320-3666(ヒサガエ)
[ひびき]0964-48-8333

✔️YMK各出演者まで

✔️お申し込みフォームで
https://forms.gle/o5V1ebvrPdzq5ZoU6
(QRコードも添付しています。)

軽食やおやつ、雑貨など
「らららマルシェ」開催!
※ マルシェは両日とも、
12:00〜17:00(売り切れ次第終了)
公演中の販売はありません。
2024.01.19 15:31|ホーム


今年のYMKミュージカルは…「びゃっけ」!

202401191531032ff.jpeg


3月30日(土)🔹Aキャスト
   31日(日)🔸Bキャスト
※両日14:00開演、30分前開場

美里町文化交流センターひびきにて

〈あらすじ〉
大学を卒業して村にもどってきた朋は、
廃校で「夏休み田舎スクール」を企画。
子ども達は、学校にすむもののけ「びゃっけ」と出会います。
しかし村では廃校の取り壊しが決まろうとしていました……
過疎地の現実を見つめながら、
学校に集まる素直な心そして愛情が
小さな希望を灯すお話です。

ーーーーーーー

Y(山都町)
M(美里町)
K(熊本市)
の3箇所を拠点に、周辺地域35名の子どもたちが参加。
「子ども×天然木×保護者」のチームワークで
毎年楽しく美しい舞台を手作りしています。

「びゃっけ」は9年振りの上演。
今、このメンバーでどんなミュージカルになるのか?
再演だけどやっぱり未知数です。
モデルになった廃校で練習したりしながら、
本番まで残り2ヶ月半、創作していきたいと思います。

皆さんぜひ足をお運びください~〜!

【チケット】

⚪︎一般…1500円
⚪︎小〜高校生…1000円
⚪︎未就学児…500円
※当日券はプラス500円

【お申し込み】

✔️電話・またはショートメールで
[YMK]090-8912-5502(コメノ)
[天然木]090-3320-3666(ヒサガエ)
[ひびき]0964-48-8333

✔️YMK各出演者まで

✔️お申し込みフォームで
https://forms.gle/o5V1ebvrPdzq5ZoU6
(QRコード↓)
20240119152951cfd.png


軽食やおやつ、雑貨など
「らららマルシェ」開催!
※ マルシェは両日とも、
12:00〜17:00(売り切れ次第終了)
公演中の販売はありません。
2023.12.24 18:46|ホーム

「これが、天然木のブログか~。覗いてみよう。
 なに、“1か月でドカンと痩せる”!?」
という感じで、ブログを開くと
知らない広告ページに飛ばされてしまうようになって数ヶ月。
もう過去の投稿も見られないのか…と諦めていたら、
ある日HISAの高校の同級生Fさんからメールが。
ブログが開けない原因となおし方が書いてあった。
2023122417313548a.jpeg

東京在住のFさん、
11月の山梨公演に都合が合わず行けないからと
ブログをのぞいてくださったのだ。
Fさんのおかげで念願のブログが復活!

秋はこんなことをしていました。

【9月】 

◯22日・23日 南阿蘇村旧中松小学校体育館で
「ばあちゃんの花時計」


20231224151734a5b.jpeg

我が家の末っ子あさひが
来年春から三重県の愛農高校に進学するため
「ばあちゃんの花時計」という作品ができるのは
おそらく今年まで。
だからなるべくたくさんの場所で上演しよう!という目標を立て
秋の公演がスタート。
20231224161509084.jpeg
↑別の理由で悲しむ姉たち

りんかのパートナー健正が営む自転車屋
「サイクルピットぐるり」の隣、旧中松小学校が会場。

廃校を利用してパソコン教室などをしている
「中松集学校」の皆さんが(現在は解散されました)
強力なサポートをしてくださって、
公演の翌日には地元の子どもたちとの
ミュージカルワークショップも開かれた。

20231224152546d0b.jpeg

202312241525503f6.jpeg

20231224152550de9.jpeg

20231224152552daa.jpeg
「おれたちが主役だ!」


【10月】

◯6日(金) 旧大野小学校で「お月見コンサート」
20231224153855ad5.jpeg
イラスト・チラシ制作…しずく

廃校した大野小で、音楽にのせていろんな絵本が読まれる。
2016年からはじまって、年に2~4回季節ごとに開かれ、
これまでに読まれたお話は100くらい?
394344848_882951020151110_2565056362644265448_n.jpg
「おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん」

観に来たお客さんが、次の季節には出演していたり。
近くに住んでいるTちゃんもそのひとり。お母さんと「ぬすまれた月」を読んでくれた。渋いチョイス
395812218_1079637506549385_7254503494837973157_n.jpg


202312241551003f9.jpeg
「ニルスのふしぎな旅」、全3回を半年かけてゆっくり味わった。
115年前に書かれた本書は、実はスウェーデンの地理の教科書。
スリル満点の冒険にドキドキしているうちに、空飛ぶガン達の視点で地理を覚えさせられるという。
作者のセルマ・ラーゲルレーフ、それから依頼したスウェーデンの学校教員協会、恐るべし。
長編なので、特に面白いところを抜き出して紹介。
最終回、人間に戻ったニルスは、無事に家に送り届けてもらいました。
ガンのアッカ隊長たちとのお別れ、さびしかった・・・・。

396518668_872983587883055_3129058373521824146_n.jpg
コント集団・即席ビビンバ(元・北高演劇部)。観客はくすくすから爆笑の渦へ。

さて、とっておきのお楽しみは
20231224155058712.jpeg
お土産の手作りおやつ。この回はきっちゃん作。



◯15日(日) あさぎり町せきれい館で
「ばあちゃんの花時計」
20231224155509fe5.jpeg
せきれい館で初めてミュージカルをしたのは
りんかが小学2年生くらいの時。いや、もっと前?

ここ数年はHISAの大学の先輩である平野さんが集客をはじめ、
公演にまつわるあらゆることをしてくださっています。
平野さんが投稿してくださった新聞の記事を紹介します。
202312241632471cb.jpeg
『ミュージカルがやってくる』
「劇団天然木」をご存じだろうか?
 子どもミュージカル劇団として1996年に熊本市で結成され、
その後、山都町に拠点を移して家族プラスアルファで活動している。
 この劇団のミュージカルは、自作自演、生演奏、大道具、小道具、衣装全てが手作り。
ゼロからメンバーが力を合わせて作り、数々の作品に仕上げて
県内各地で生のミュージカルを上演してきた。
これまでにテレビで5本のドキュメンタリーが制作、放映された。
 家族を中心に結成されたミュージカル劇団が、日本全国他にあるだろうか(※)。
私は、熊本の宝であり、日本の宝ではないかと思う。
この劇団のミュージカルを人吉で初めて見たときは、子どもは娘さん1人でまだ小さかった。
今では長女も次女も立派なお母さん。この二人で若手演劇コンテストに二人芝居で出場し、見事優勝している。
 ミュージカルというのは、お芝居に音楽と踊りが合わさって演じられる。
だから音楽を聴いて楽しい!
踊りを見て楽しい!
せりふを聞き演技を見て楽しい!
たくさんの楽しみを一度に味わえる。
 しかも、この劇団のテーマは、私たちみんなの暮らしの中で大切にしたいものを取り上げて脚本が作られている。
ユーモアも随所にちりばめてあるので飽きることはない。
 小さい子は小さい子なりに、大人は大人でいろいろな見方で楽しみ、深いところまで味わえる。
あらゆる層の人たちが楽しみ味わえるのは、なかなかないのではないだろうか。
 10月15日、3年ぶりのあさぎり町深田のせきれい館にやってきて「ばあちゃんの花時計」を上演する。
皆さんも楽しんではいかがでしょう。」
(※家族劇団は、全国にいくつかあります)

そして鶴上さんファミリー!
お父さんのかんじさん、お母さんのうしをさん、娘さんの栄子さん。
20231224171206d3d.jpeg
こちらも、もう何年も(そろそろ何十年?)、あたたかく見守ってくださっているご家族。 

201407041543251ad_202312251247092d4.jpg
うしをさん・あさひ・かんじさん 10年前、鶴上家の『太陽の家』で。

太陽の家では、百人一首大会やウンスンかるた大会も行われている。
いつもこのお家に宿泊させて頂いているのだが、
今回は♪ふ~けゆく~秋の夜~ の作者・犬童球渓の記念館に寝かせてもらった。
球渓さんは、かんじさんのおじいさんなのだ。

犬童きゅうけい記念館
公演前日の会場設営後
記念館に着いて早速、あさひが甥っ子たちを教育。
あさひ「いい?このガラスの棚の中は?」
 はる「触らない。」
あさひ「そうだね。それからこの大切な楽譜は?」
つくる「さわあない。」


あさぎり公演では初めてお会いするお客さんも多く、
いつもとはちょっと違った所でウケたりして、
新鮮な空気の中客席とのやり取りを楽しみながらやりました。
秋のイベントが色々ある中、足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。

この日は午前中の公演が終わってからもうひと公演。
せきれい館から車で20分の「多良木学園」へ。
寮で生活する子どもたちに
しずくとりんかの二人芝居「ばあちゃんのラブ&ピース」を観てもらった。
はじめは「一日に違う演目を二つもできるかなー」
と言ってたが、
終演後子どもたちが感想を言いに集まってくれて
「面白かったっす」「おれ心臓とび出たよ」
疲れも吹っ飛ぶしずく。



さて、この日
女性陣にはある企みがあった。
それは片付けを終わらせて
球磨郡水上村にある千年杉を見に行くこと…!
「水の山と千年の木」にも出てくるメアサスギ。
しかし
20231224175217e6c.jpeg
今回の公演に早い時間から駆けつけて、
受付などお手伝いをしてくださったK子さんから
「日を改めて行ったほうが良い。森はすぐ夜になるから。」
と、アドバイスが。

K子さんにもらった地図を持って
いつか千年杉を見に行こうと思います。



たくさんの方のおかげで
実現できたあさぎり公演でした。
本当にありがとうございました。



◯19日(木) 山都町文化の森で
「国際反戦デー集会」


毎年欠かさず開催されている10.21国際反戦デー山都地区集会で
今年もライブをさせて頂きました。
集会の後は商店街をデモ行進。
手を振ってくれる人がいると嬉しい。
20231224181539fb4.jpeg
シュプレヒコールを、ラップっぽく先導したいりんか
 「この空に、オスプレイいらナイ!大砲の音も聞きたくナイ!」
若干笑いながら付き合うじーちゃんばーちゃん
 「この空に~~~、オスプレイ~いらない 大砲の音も~~~聞きたく~ない」

最近、どんな年齢層も言いやすいのが熊本弁だとわかってきた。
 「戦争の準備はいらんタイ!平和の準備ばせなんタイ!」


◯21日(土) 益城町総合体育館で
「第51回熊本県人権教育研究大会『小さな水俣展』」


水俣の写真をスライドで流しながら
患者さん達、闘ってきた人達の言葉を紡ぎました。



◯24日(火) 花園小で「ビー子は飛んでいった」
◯26日(木) 励徳小で「    〃     」
◯28日(土) 玉名大学同窓会で「   〃    ショートver」

花園小

10月の終わりは学校公演が3つも。

今まであさひが小学生の男の子役をやっていましたが、
声変わりしてしまったのでしずくが受け継ぎ、
あさひは養蜂家の青年になりました。
蜂は相変わらずみんなでします。
ただ、
働き蜂はみんなメスなのに
7人中4人は男性・・・HISAピアノだし。

あさひが飛んでいったら、次はだれが三朗さんかな?
(触角を外したい鷺 「まだ、ビー子すんのかよ~~」)



11月編に続く!



2023.10.01 10:49|ホーム

しばらくブログにログインすることができませんでしたが
今日やっとできたので、早速公演のお知らせをアップします。


秋は「ばあちゃんの花時計」という作品を持って
南阿蘇(9月22日・23日に無事終了しました)
・球磨郡あさぎり町・山梨県北杜市を回ります。

中学三年生のあさひが来年から県外の農業高校希望なので
今のメンバーでの公演はこの作品が最後(の予定)。
姉たちはベビーシッターがいなくなるので
寂しくて仕方ありません。。

20231001103416aad.jpeg

そんなあさひをネタにした4コマがこちら↓

2023100110384846d.jpeg

劇団天然木ミュージカル「ばあちゃんの花時計」

20231001105944689.jpeg

202310011059467a4.jpeg


【あさぎり】
10月15日(日)10:00〜
深田校区公民館せきれい館にて
チケット〉
一般 1800円
こども(4歳〜18歳) 800円
親子券(大人1➕こども1) 2000円
※当日は200円増し

チケットのご予約は
090-3320-3666(ヒサガエ)
090-4984-9407(ヒラノ)
までご連絡ください。

秋のイベント盛りだくさんの時期ではありますが、
良かったらお時間を作って
更に良かったら、お知り合いを誘って
お出かけください!
お待ちしています。
2023.05.13 09:11|ホーム


【おおのまなび舎カフェ
      「そよ風コンサート」のお知らせ】

5月26日(金)19:00〜
旧大野小学校体育館にて


初夏の爽やかな夜風のなか、絵本の世界に浸りませんか。

202305130910508a3.jpeg


●モンゴルの民謡オルティンドーを歌う
 山都町在住の三枝彩子さんによる読み聞かせと歌。
●オー♪カモナキンニルス旅に出よう、準備なんかいらない〜♪
 ワクワク、ニルスの不思議な冒険。
●蘇陽の小学四年生男子2人による絵本「おならまんざい」プー!
●絵本作家長谷川義史の絵本。
●平和を願う歌とダンス。

今回のお土産のお菓子はなにかなあ✨
お菓子の数と座席の確保のため、
必ず電話でのご予約をお願いします。
090-6895-0458(クスバヤシ)

参加費
こども(3歳〜中学生)400円
大人(高校生以上)800円

皆さまのご来場お待ちしています🌿
2023.02.26 19:53|ホーム


YMKミュージカル体験クラブの練習風景をお届けします。

20230226193619c61.jpeg

20230226193621b99.jpeg
「私虹だったことあるのよ」

20230226193623cc0.jpeg

20230226193623bdd.jpeg

202302261936262fe.jpeg

今年は「水」「ゴミ問題」をテーマに物語を作っています。
子どもたちからも面白いアイディアがどんどん湧いてきます。

台本は子どもたちの想像力にかかっている。byりんか

舞台の上で水になったり大人になったりする子どもたち。

20230226194033171.jpeg

20230226194042f67.jpeg

20230226194036de7.jpeg

20230226194036c50.jpeg

202302261940386c0.jpeg

2023022619404107b.jpeg
「この葉っぱ、うまい。」

20230226194458ca6.jpeg
「新しい歌だ」

20230226194500e42.jpeg
「俺たちオセロだぜ●◯」

20230226194501330.jpeg

20230226194504d7b.jpeg

202302261945048c3.jpeg

別室では保護者のみなさんが衣装の製作をしています。
着るのが楽しみだなあ。

20230226194830bec.jpeg

20230226194833d19.jpeg

20230226194833c48.jpeg

202302261948369dc.jpeg

2023022619483615e.jpeg

2023022619483930b.jpeg

20230226194839264.jpeg

染め物が綺麗〜✨


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2023年
4月1日(土)Aキャスト
  2日(日)Bキャスト
両日共に14:00開演(13:30開場)

【チケット】
一般・・・1500円
小〜高校生・・・1000円
未就学児・・・500円
※当日券はプラス500円

【ご予約•お問合せ】
〈YMK〉090-8912-5502(コメノ)
     ymk.musical.tk@gmail.com
〈天然木〉090-3320-3666(ヒサガエ)
〈各出演者まで〉
2023.02.26 19:27|ホーム


【公演のお知らせ】

YMKミュージカル体験クラブ2023
水の山と千年の木

🔹

今年は「水」「ゴミ問題」がテーマの物語です。
身近にある最終処分場の問題、
一人一人のゴミのこと、
それを子どもたちとどう作っていくのか…
想像して創造して表現していきたいと思います。

🔹

2023年
4月1日(土)Aキャスト
  2日(日)Bキャスト
両日共に14:00開演(13:30開場)

【チケット】
一般・・・1500円
小〜高校生・・・1000円
未就学児・・・500円
※当日券はプラス500円

【ご予約•お問合せ】
〈YMK〉090-8912-5502(コメノ)
     ymk.musical.tk@gmail.com
〈天然木〉090-3320-3666(ヒサガエ)
〈各出演者まで〉

202302261921411fa.jpeg

20230226192238dcb.jpeg

🔸🔹あらすじ🔹🔸

40億年もの間、流れたり染み込んだり溶かしたりしながら、
地球をぐるぐる巡ってきた水たち。
最近なんだか疲れがたまっています。「あの森で休もう」
雨になって降りていったのは山あいの小さな集落、日吉竹原でした。

そこでは林業家のノリさんが百年の森づくりに精を出し、
すみかの減った生き物たちもここなら安心と、のびのび暮らしていました。

ところが、この山に大きな産廃のごみ捨て場ができるというのです。
反対の声を上げたノリさん、
水俣を学びながら故郷のために動き出す子ども達、
どんな時も明るい森の生き物達、そして山伏喜三郎。

それぞれの思いは一つになり、水の流れのように山から海へ、
過去から未来へとかけ巡るのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさまお誘い合わせのうえぜひ観に来てください。
チケットのお申込みお待ちしています!
2022.11.19 10:38|ホーム


今日明日、大野小学校体育館で行われる
「ばあちゃんの花時計」

駐車場のご案内です。

大野小学校すぐそばの
P1・P2・P3に
17〜18台停められます。

20221119103652e49.jpeg

20221119103654e22.jpeg


会場の蘇陽は寒いので
防寒・膝掛けなどの用意をお願いします。
熱いお茶もあるといいかも🍵♡

20221119103800c62.jpeg
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
新作チラシ

YMKミュージカル体験クラブ公演
『Island Fairy』

美里町文化交流センターひびき
4月2日(土)
  15:00開演 キャストA
4月3日(日)
  14:00開演 キャストB





総合訪問者数

皆さんからのコメント

お問い合わせ



取材やお仕事依頼も承っております。
個人的メールもこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FACEBOOK ページ

『いいね!』を押して応援してね♪
↓ ↓ ↓