FC2ブログ
2020.11.17 22:03|ホーム


YMKミュージカル体験クラブは新作「時間の花」の映像化に取り組んでいます。
応援タオルで活動のご支援をお願いします。

森パネル

時間の花「青い国」の撮影セットです。

グルジア

まぶしい影
体育館で撮影したり、

空き地
野外ドームで撮影したり、

花祭り
メンバーの家族に協力出演してもらったり、

はるまのレコーディング
劇中の歌を個別に録ったり、これまでとは違うことがいっぱい。

カズくん
照明を何度も組んでばらして・・・。
中村ステージサービスのカズくん。

作業中の鷺
「まったく。このセット必要なんて、聞いてないよ俺」


YMKミュージカル体験クラブは15年前に5組の親子と天然木で始まりました。


鹿の踊り歌
当時しずく11歳、りんか7歳。

活動は山都から美里、熊本と広がり、
今では40人前後の子ども達が毎年創作ミュージカルをホールで発表し、
400席×2(または4)公演がほぼ満席になります。

客席
去年4月(「ぼくらは地球でできている」)。

しかし今年はコロナで公演が中止になり、いろいろな葛藤を経て、
舞台から映像へ方向転換して活動を継続することに決めました。

中止になった公演のチラシ
YMK2020_A4_A - 2MB以下


一番の悩みは活動費です。
これまでYMKの活動を支えていた入場料や広告料が全く無い上、
新しい挑戦は時間も経費もかかり(少人数の練習や撮影を積み重ねるため、
会場費、人件費がかさみ、照明の外注や機材の購入もあり)メンバーの会費だけではとうてい追いつかず、
この応援タオルを販売することになりました。また、助成金も二つ申請中です。

フェイスタオルとハンカチタオルのセット、
通常1200円で販売するのを寄付を含めた値段2000円で設定しています。
この状況をご理解いただき協力するよという方はぜひ天然木やYMKのメンバーにご一報ください!


商品紹介表カラー (724x1024)

商品紹介裏モノクロ (724x1024)


コロナが巻き返しており、活動はさらに制限されていくと思いますが、
できる範囲で最善を尽くし、まだ誰も見たことのない「時間の花」がどのように咲くのか
見届けてから活動を終えたいと思っています。
皆様にも、いつどのような形になるかわかりませんが、必ず見て頂けるようにしたいです。
それから、天然木も手作りの「応援お願いします!グッズ」を用意しました。
寄付をいただき、そのお礼にグッズのセットをお届けする形ですが、
希望のグッズを個別にお分けすることもできます。
劇団の活動継続のために応援していただければ幸いです。連絡をお待ちしています。



2020.11.01 16:27|ホーム


3月末に公演を予定していたYMKミュージカル体験クラブ「時間の花」の公演が
新型コロナウイルスの感染拡大のため中止になり、
舞台ではなく、映像作品として残すことになりました。
8月から毎週末撮影をしています。


撮影をしている大ちゃんと吉
手探り、でもちょっと慣れてきた撮影スタッフ。

P9190116 (800x600)
衣装さんのFさん。

腕組 (800x600)
妊婦8ヶ月、つい踊っては周りに止められるしずく。

体育館 (800x600)
そろそろ肌寒くなってきた体育館。

P9270124 (800x600)
代役を使って位置を確認。

はるとりんか (800x600)
舞台と違って、何回もできるね。

窓 (800x600)



メンバー、保護者、応援してくださる皆さんのおかげで順調に進んでいます。
完成まで頑張ります。



応援タオルを作りました。ご連絡は天然木・YMK関係者まで!
商品紹介表カラー (724x1024)
2020.10.26 21:43|ホーム


10月21日、山都町矢部文化の森駐車場で
「10.21国際反戦デー」の集会が行われ、その中でライブをさせて頂きました。

国際反戦デーは1966年、日本全国の労働組合が一斉にベトナム戦争に反対する集会を実施し
全世界に呼びかけた日です。

この集会、山都町では50年以上続いています!

IMG_3257.jpg
リハーサルの様子。


天然木にとってはコロナ流行から8~9ヶ月ぶりの本番でした。

ミュージカル「万年池の夏」より♪私たちは歩く
・・・フォレスト・カーター「リトルトリー」の中に出てくる、白人に土地を追われたチェロキー族の話。
用意された幌馬車には乗らず、死者を出しながら自分たちの足で1300キロを歩いた。

ミュージカル「ぼくらは地球でできている」より♪赤ちゃんは喜びながら産まれてくる
・・・アイヌの産婆さん青木愛子さんの言葉、ミュージカルでは3.11で被爆し出産に不安をもつ妊婦さんに向けて歌われる

アーサー・ビナード/ポール・ロジャーズの絵本♪はじまりの日
・・・ボブ・ディランが息子のために作った「FOREVER YOUNG」を「はじまりの日」として訳された絵本

そして、♪日本国憲法第9条
などを歌わせて頂きました。

私たちは、子どもたちに紹介したい本や言葉、史実を
歌や舞台にして届けることが仕事だと思っています。

121982395_641749646512982_7506020205013926987_n (1)
ピンクの衣装は熊本市の荒木いおりさんが作ってくださいました。

122187360_988968871601691_2629353858833558432_n_202011010904319bc.jpg

今年は若い人が多かった!
でも一番若かったのは、はる(6ヶ月・りんかの息子)です。
はるは集会のはじめにみんなで歌う時間、抱っこされ一緒にステージにあがったのですが
「ケサラ」の途中で寝てしまい、前の席のおばあちゃん達に「寝とらす、寝とらす」と大うけでした。
そう言えば君のお母さんも昔ステージの上で寝ていたよ。(4歳のとき)

IMG_3271.jpg
動かないベビーカーは好きじゃない・・・「これ外してよ」

122170129_388260755558729_3041787298066083786_n.jpg

集会のあとはカンテラを持って商店街をデモ行進。
しずくのパートナー吉は人生で2度目のデモだそうですが、
誰よりも大きな声でコールしていました。
山都町のデモで若い男の人の声を聞くのはとても新鮮で、新しい風が吹いてる!と思いました。


山都町矢部は、大矢野原演習場があるため日米合同軍事演習反対の運動や
えびすパーナ前での月2回のスタンディング、
人権問題への取り組みが盛んに行われている地域です。
それでもやはり若い参加者は少ないです。
同じ町内にこんなに平和を願って活動している人たちがいること、
話し出すと面白くて!
(ネタの宝庫、よくミュージカルの台本を書く際インタビューに行く)
私たちと同世代のみんなに伝えたいし、ぜひ会ってほしいです。
子連れで平和活動するぞー!


しずく

2020.10.15 18:14|ホーム

【天然木・YMK応援お願いしますグッズ】

新型コロナウイルスの影響で、私達の仕事は
いったん全てがストップしましたが
現在は、中止になったYMK子どもミュージカル
「時間の花(新作)」の映像化に取り組み
少人数による収録を1シーン1シーン積み重ねているところです。
こんな時こそ子ども達に表現の場を作ること、
そしてどんな時にも表現を続けること
それが自分達の役割と心に誓ってがんばっています。
しかし、なかなか収入に繋がらない現状があり、
活動費の工面にも苦労しています。
よろしければ、私達が手作りした
「応援お願いします!グッズ」をお買い上げいただき
活動を支えてくださいますようご案内いたします。


商品紹介表カラー (724x1024)
↓↓↓
商品紹介裏モノクロ (724x1024)
↓↓↓
121223624_2437076766588510_3097630653193697873_n.jpg
↓↓↓
CDの説明
121458088_2437076433255210_5614787958308750949_o.jpg


応援していただける方はご連絡ください!
・Facebook・twitterのメッセージ、コメント
・お電話、ショートメール、メールなど
 090-3320-3666(天然木)
 tennenboku@docomo.ne.jp(パソコンからの受信はできません。)
2020.02.24 12:26|ホーム

A_背景_制作_トリミング



3月28日・29日に予定されていた、
YMKミュージカル体験クラブ2020「時間の花」公演は、
新型肺炎流行のため中止いたします。


延期公演の準備が整いましたら、またお知らせさせてください。
コロナの少しでも早い終息を願っています。


時間の花 表時間の花 裏
(配布予定だったチラシ)
2020.02.19 10:16|ホーム

時間の花 表

時間の花 裏

今年の、YMKミュージカル体験クラブの公演チラシが完成しました。
2020も新作です!

「時間の花」
STORY
時間の神様ミライとカコが3つの種をまきました。その種が育ち・・・
ある星に3つの国がありました。それぞれの国には「時間の花」が咲いています。
青い国には青い、黄色い国には黄色い、赤い国には赤い時間の花。
そしてその花を食べて生きている「ニンニン」。
青いニンニンはのんびりと森に暮らし、
黄色いニンニンはみんなで働いて村をつくり、
赤いニンニンは影の支配する街で不安を抱えながら生活しています。
リザ、イチ、オンモ、シェッテの4人はヤドナシ横丁に夜な夜なたむろする子ども達。
栽培禁止の時間の花をこっそり研究しているイタコザ先生と協力し、
赤い国の時間をとりもどすために、黄色い国そして青い国へと旅立つのでした。


3月28日(土)15:00開演 castA
3月29日(日)14:00開演 castB
 ※開場は開演の30分前です。
美里町文化交流センターひびきにて

両日とも開演2時間前からマルシェ開催(軽食・雑貨)


〈チケット〉
 一般1000円(当日1400円)/4歳~高校生500円(当日700円)

〈チケット予約・お問い合わせ〉
ひびき ℡0964-48-8333
YMK  ℡090-8912-5502(コメノ) ymk.musical.tk@gmail.com
天然木 ℡090-3320-3666(ヒサガエ) tennenboku@docomo.ne.jp(携帯からのみ受信)
および各出演者まで。 

公演まで一ヶ月と少し、みんなで心を寄せ合って精一杯ミュージカルをつくっていきたいと思います。
皆様お誘いあわせのうえぜひいらしてください。


相談
「このアイディアい~いねえ」

橋
                                 「おれにはむりだ」

チケットのご予約はお早めに!

2019.10.31 13:21|ホーム


まずはじめに
大野小学校で開催されるふるさと秋まつりのお知らせです。

11月9日(土)10:30~15:00
旧大野小学校にて(雨天時は体育館で開催) 上益城郡山都町大野668
入場無料


閉校した私達の母校大野小学校にたくさん人を集めたい!
出店もステージも盛りだくさんです。
復活した「こども相撲」は御花とおにぎりがもらえます。小学生のみんな集まれ~
まつりの最後には地元産豪華賞品がいっぱいの「お楽しみ抽選会」!
しずくのダンス教室「やまのこダンスチーム」のダンスや
天然木の出し物もあります。
天然木初のこころみ、フリーマーケットでは一体どんな品物が並ぶのか!?
みなさんお誘い合わせの上ぜひ遊びに来てください。

ふるさと秋まつりチラシ 表 (566x800)

72468395_1658724220930019_6733594373130289152_n.jpg


・ビー子が飛び回った夏~秋

IMG_2857.jpg
山梨のこどもたち…http://tennenboku.blog77.fc2.com/blog-entry-505.html(←写真はこちら)

今年の夏も関東へツアーに行きました。
山梨のこどもたちと「ぼくらは地球でできている」を上演し、
日本ミツバチの村である長野の中川村で「ビー子は飛んでいった」を上演しました。


中川村では家族でミュージカルやイベントをしている杉浦家のみなさんにお世話になりました。
私しずくは生まれて初めて「わかるう~!」を連発できる人に出会いました。
熊本に戻ってからも、その家族を思い出してやる気を出しています。

杉浦家は本当に働き者。姉妹で田んぼをしたり、薪割りをしたり。
材料の良いお菓子や、鹿肉を使ったソーセージなどの出店もされています。
なんと杉浦家が使っている油と天然木が使っている油は同じだったのです!
熊本の坂本製油、おススメです。


実は山梨の公演が終わってすぐ、さくじろうが自転車に乗っていて転んでケガをしてしまい、
長野の公演には出られないという緊急事態になってしまいました。
そこで急遽、どんぐりと山猫舎のちえちゃんの娘ほーほに芝居を、
杉浦家の長女瑞希ちゃんにダンスをヘルプし、奇跡的に上演することができたのです。

IMG_1706.jpg

この公演を企画してくださったお母さんあゆみさんの身軽さとパワー。
たくやさんと次女なっちゃんの美味しいご飯。
本当に素敵な家族に出会えて嬉しいです。
繋げてくださった大鹿村のすまこさん、アキさん、ありがとうございました。


その後熊本に帰ってからもあちこちで「ビー子」を上演しました。
矢部の保育園・江津湖そばさくらんぼ保育園・人吉あさぎり町
八代日奈久・中央中学校・エコネット水俣…
どこも集客が不安でしたが、たくさんの方の協力を頂き、
満席のお客様に来ていただきました。
本当にありがとうございました。

IMG_3720.jpg
さくじろうはツアー後、北海道の農園に住み込みで働きに行ったので
久しぶりにHISAが出演することになりました。

IMG_3719.jpg
公演終了後、実行委員長の松永幸一郎さんに将棋を教えてもらうあさひ。


ビー子の公演も残すところ二つになりました。
11月28日の高森中、そして12月2日大阪高槻市。
高槻は一般公演です。
午後3時~ クロスパル高槻にて
お問い合わせは090-6820-7708田村さんです。




2019.10.18 18:54|ホーム
2018秋、熊本市内での「ビー子」終演後、オフィス音夢の松本さんは、
きらっとした目でこう言った。
松本さんは言った

2019夏、「ビー子」美里公演。
天然木のお客さんは顔見知りが多いので、初めて来た人がいると気になってしまう。
終演後、出口まで追いかけていってお客さんを捕まえるりんか。

永野さんとの出会い

この人こそ、
天然木が10月20日に公演をさせていただく『企業組合エコネットみなまた』の永野さん。
音夢・松本さんとは高校の同級生だそうだ。
「自信を持って公演の宣伝ができます。」永野さんはそう言ってくれ、水俣へ帰っていった。


10月9日、エコネットみなまたへ下見と打ち合わせに行く。
永野さん、繋げてくださった松本さん、そして
エコネットみなまたの人々

加藤さん:7人の侍(胎児性水俣病患者さん)と共に、作業所ほっとはうすを立ち上げた。
       東京から水俣に住みついて30年。

松永幸一郎さん:今回の実行委員長をしてくださる。胎児性水俣病の患者さん。
       今年11月ジュネーブである水銀に関する水俣条約の国際会議でスピーチするそう。In Engish!!

もう一人の松永さん:エコネット。施設内に飾ってある竹細工と川柳は松永さんの作品。
            打ち合わせ中、「鷺の恩返し」など気になる言葉を連発する。

        鷺「お二人は、普段なんて名前で呼び合うんですか。」
  松永幸一郎さん「(ほほえみ)あまり呼ばない。」
もう一人の松永さん「『おーい』とか。」


集客はちょっと難航中。
「催しが被ってるんだよね・・・ピアニスト・辻井伸行さんのお母さんの講演会・・・」
あっ、と声をあげるHISA。
「それ・・・行きがけ、トイレにいったスーパーで、ポスターに中止って貼ってありました!」
「ええっ、ほんと!?」
「体調不良とかで。」
「これでお客さんが流れてくるかも!よし!」
「いや、人の不幸を喜んでは」
「いけないですね。いやー、良かった。」


「それでは、集客がんばりましょう。」
「はい。」
別れ際、おみやげに蘇陽のブルーベリージャムをあげたら
イメージ (94)


水俣よいとこ、皆おいで!


ビー子みなまた_A

ビー子みなまた_B


●水俣市 エコネットみなまた
  10月20日(日)13時半~ 入場料一律500円 
          

お問い合わせ    
090-8229-9539(永野) 
0966-63-5408(エコネットみなまた)
090-3320-3666(天然木) 
096-322-1978(オフィス音夢) 
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新作チラシ

YMKミュージカル体験クラブ公演
『Island Fairy』

美里町文化交流センターひびき
4月2日(土)
  15:00開演 キャストA
4月3日(日)
  14:00開演 キャストB





総合訪問者数

皆さんからのコメント

お問い合わせ



取材やお仕事依頼も承っております。
個人的メールもこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FACEBOOK ページ

『いいね!』を押して応援してね♪
↓ ↓ ↓